群馬大学・生体調節研究所 生体膜機能分野
                         Laboratory of molecular membrane biology
本文へジャンプ

 メブレントラフィックは細胞内の物質輸送を担うシステムで,細胞の生存のみならず,細胞の形作りや細胞間コミュニケーションなど多様な生命現象に関わることが明らかとなってきています.私たちはモデル生物である線虫 C. elegans を用いて,エンドサイトーシスとオートファジーという二つの輸送系に注目し,膜動態の制御メカニズムを解明するとともに,これらリソソーム分解系の動物個体における生理機能の理解を目指しています.
    → Projects


People

准教授   佐藤 美由紀 Miyuki Sato
技術補佐員  佐藤 克哉 Katsuya Sato